当館では 開館以来20年にわたり、ワークショップを開催しています。 「ひと」と「ひと」、「ひと」と「もの」、「ひと」と「こと」の関係性にこだわりながら、美術を通じた新しいコミュニケーション活動として、幅広い年齢層を対象にしたプログラムを、毎年2−3回開催しています。
特に作品展示と密接に関連づけた夏の企画では、毎回身近なテーマを取り上げ、五感に訴えかけるダイナミックな表現活動の機会を、開館以来多くの方々に提供してきました。
また、オリジナルの教材として『画材と素材の引き出し博物館』を制作、さまざまな企画の中で役立てています。
このサイトでは2004年からの活動を写真記録としてまとめています。
2004年から2011年はご覧になりたい開催年を、2012年以降はリンクのあるワークショップタイトルをクリックするとギャラリーページが開きます。 なお、閲覧には AdobeFlashPlayerが必要なものがあります。

2016年

ワークショップ 夏 童画と絵本

キヨキヨワークショップ こんにちは! 絵本の国の仲間たちーさあ、旅に出よう/清瀬ゆり亜(ミュージアムエデュケーター)

線から広がる不思議な絵本/中村良子(メグロアソビ冒険隊)

小さな絵本、豆本を作る/谷田 幸(グラフィックデザイナー)

手からひろがる物語ー自分でつくる指人形/TVT(トイコレクションボランティアチーム)

遊びの広場 虹の絵本をつくろう!/清瀬ゆり亜(ミュージアムエデュケーター)ほか

ワークショップ2016春 美術の基本

【こどものためのワークショップ】

みんなで描いて大きくつながるー色と形の物語/鈴木俊輔(画家)

まきまき、ぐるぐる、すみかをつくる/メグロアソビ探検隊

【おとなのためのワークショップ】

美術の《解体新書》絵画編1 フレーミングの秘密ーマッティングで変わる表現の世界/丸山 勇(有限会社メセナ代表)

美術の《解体新書》絵画編2 絵画の〈表側〉と〈裏側〉ー美術作品の構造の秘密/伊藤由美(神奈川県立近代美術館非常勤研究員[保存修復担当])

Design Camp #5

島崎 信と視る、チャールズ&レイ・イームズの16mmフィルム/島崎 信(武蔵野美術大学名誉教授)

2015年

Meguro Art Week 2014

【音楽と美術のワークショップ】

CDジャケットをデザインする _〜音楽のイメージからヴィジュアル・イメージへ/色部義昭(グラフィックデザイナー/アートディレクター)、高田 唯(グラフィックデザイナー/アートディレクター)、秋岡 陽(音楽史/フェリス女学院大学 学長)

ワークショップ 夏 建築教室

特別講演会 村野藤吾が私たちに伝えるもの/長谷川 堯(建築評論家 武蔵野美術大学名誉教授 東京造形大学客員教授)

スケッチ大会ー目黒区総合庁舎の「らせん階段」に挑戦!/石田 潤+山田卓矢(リンク建築設計工房 建築家)

スケッチ大会ー「春夏のモザイク」や「うさぎ窓」を描いてみよう!/石田 潤+山田卓矢(リンク建築設計工房 建築家)

建築模型入門編ー目黒区総合庁舎 玄関ひさしに挑戦!/若原一貴(建築家)

ファミリーワークショップ わたし、家族ー木っ端(こっぱ)で作るいえとまち/目黒区美術館TVT(トイコレクションボランティアチーム)

ミュージアム コンサートー白色の建築模型空間にこだまする、煌めくサクソフォンの響き/鈴木広志、東 涼太、上運天淳市

muranoトーク:建築作品とその模型から見る村野藤吾の世界/笠原一人(京都工芸繊維大学)

muranoトーク:今、村野藤吾に学ぶ意味/木下直之(東京大学)+松隈 洋(京都工芸繊維大学)

子どもと大人のためのプログラム

いっしょにあそぼ つみきであそぼ トイの日/TVT(トイコレクションボランティアチーム)

ワークショップ・春 積み木から摩天楼まで

キヨキヨワークショップ 積み木大作戦ー摩天楼をつくろう/清瀬ゆり亜(ミュージアムエデュケーター)

積み木で遊ぶ建築ー街づくり/石田 潤(建築家/リンク建築設計工房)

積み木と建築ー世界をつくる/石田 潤(建築家/リンク建築設計工房)

2014年

Meguro Art Week 2014

【音楽と美術のワークショップ】

五色の色鉛筆で描く楽譜絵/秋岡 陽(音楽史/フェリス女学院大学 学長)、徳永雅之(画家)

【子どもと親のワークショップ】

ふわふわ パリパリ!/清瀬ゆり亜(ミュージアムエデュケーター)

【身近に親しむ目黒の建築】

建築セミナー“建築の見かた、楽しみ方”/長谷川 堯(建築評論家/武蔵野美術大学名誉教授/東京造形大学客員教授)

秋のワークショップ

トラベルノート 私だけの旅物語/TVT(トイコレクションボランティアチーム)

ワークショップ ジョージ・ネルソンとデザイン

小さな椅子のデザイナー  #1  #2  #3/清瀬ゆり亜(ミュージアム・エデュケーター)

お菓子でつくるネルソンの家具  #1  #2/和田菜穂子(建築史家、DA企画室室長)

トーク・セッション 

ネルソンの『考え方』について考えるーネルソンの言葉から、未来のデザインのヒントを見つける/土田貴宏(デザインジャーナリスト) 、藤城成貴(プロダクトデザイナー)

住まいのデザインをめぐる冒険ー建築家としてのジョージ・ネルソン/難波和彦(建築家、東京大学名誉教授)、岩岡竜夫(建築家、東京理科大学教授)、和田菜穂子(建築史家、DA企画室室長)

ジョージ・ネルソン そのまなざしの現代性「デザイン、ソーシャル、コミュニケーション」/加藤孝司(デザインジャーナリスト)、角田陽太(プロダクトデザイナー)、中原慎一郎(ランドスケーププロダクツ代表)、柳本浩市(デザインディレクター、Glyph.代表)

特別講演会

ネルソンのベストデザインは「ジョージ・ネルソン」/山内陸平(京都工芸繊維大学名誉教授、リーズデザイン研究所主宰)

Design Camp #4

視ることの再発見、ネルソンの『How to See』に学んでつくるビジュアルブック パート2/藤崎圭一郎(東京藝術大学准教授、デザインジャーナリスト)、色部義昭(グラフィックデザイナー、アートディレクター)

 

春ワークショップ「色」と「絵具」

【お話と公開制作 絵具の基本/絵具とメディウム】/植本誠一郎(日本大学非常勤講師、元ホルベイン工業株式会社東京営業所研究室長)

1:「東」の顔料と「西」の顔料 2:色材を練るものー東西のメディウム 3:絵が描かれるものー東西の基底材 4:植本誠一郎40年の研究成果

【色をまとうー変身カラフルスーツ】/榎本寿紀(美術家)

【色と色を重ねて遊ぶーコラージュ大作戦】/清瀬ゆり亜(ミュージアム・エデュケーター)

 

2013年

Meguro Art Week2013

【子どもと親のワークショップ】

生まれるカタチ〜手を広げ、見つめることから始めよう/榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター)

木霊(こだま)のカタチ〜目をつむり、触ることから始めよう/榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター)

【音楽と美術のワークショップ】20世紀の音楽と遊ぶ 第2回

ストラヴィンスキーと形態〜『春の祭典』でオブジェをつくる/秋岡 陽(音楽史/フェリス女学院大学 学長)、榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター) 

Design Camp #3

視ることの再発見、ネルソンの『How to See』に学んでつくるビジュアルブック/藤崎圭一郎(東京藝術大学准教授、デザインジャーナリスト)、色部義昭(グラフィックデザイナー、アートディレクター)

2013夏のワークショップ PAPER+(ペーパープラス)

<PAPER+かんじる>○△□の紙吹雪シャワーを浴びる/榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター)

<PAPER+ひかり>☆☆☆の下でゴロゴロする/榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター)

<PAPER+おる>折り紙ランドをつくろう/榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター)

<PAPER+とどける>一枚の贈りもの/榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター)

<PAPER+切・折・丸・貼>ピカピカの街・黄金都市をつくる/榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター)

<PAPER+香り>本の香りを読み解く/井上尚子(美術家)/ゲスト:白須未香(東京大学農学部生物化学研究室 嗅覚研究者)

<PAPER+あそび>紙を漉(す)こう!紙で遊ぼう!/TVT(トイコレクションボランティアチーム)

トイの日/TVT(トイコレクションボランティアチーム)

ワークショップ●写真と遊ぶ

太陽さんとつくろう! 日光写真の不思議/榎本寿紀(美術家)

写真でつくろう! でんしゃごっこ/榎本寿紀(美術家)

写真を使って遊ぼう 〜カメラいろいろアラカルト! アナログ編/榎本寿紀(美術家)

本格派写真ワークショップ 銀塩写真に挑戦しよう! 撮影+現像+紙焼き/内田芳孝(写真家)

Design Camp #2

DRILL DESIGNのデザインドリル/DEILL DESIGN(林 祐輔・安西葉子)/ゲスト・技術協力 FULL SWING(佐藤 界・大野雄二)

 

2012年

長谷川堯の建築セミナー「村野藤吾から20世紀建築を視る—複眼的近代建築史の試み」

第1部 村野建築の魅力を知る 第2部 20世紀建築を貫く、四つの潮流/長谷川 堯(建築評論家 武蔵野美術大学名誉教授 東京造形大学客員教授)/協力 沢 良子(建築史 東京造形大学教授)、佐藤健治(建築家 矩須雅建築研究所代表)

Meguro Art week 2012 音楽と美術のワークショップ◇シリーズ 20世紀の音楽と遊ぶ

第1回 メシアンと色彩/榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター) 秋岡 陽(音楽史/フェリス女学院大学 学長)

 

2012夏のワークショップ からだのワークショップⅣ 身体で視る展覧会

色にまみれる−ふわっとフワフワ/榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター)

カオカオ星人で古茂田展を見に行こう!/榎本寿紀(美術家/ワークショップ・エデュケーター)

トイの日/TVT(トイコレクションボランティアチーム)

Design Camp #1

紙をあそぶ 紙でつつむ/山口信博(グラフィック・デザイナー/折形デザイン研究所主宰)

春のワークショップ2012

2011年

秋 DOMA秋岡芳夫展

夏 スケッチブックの使い方

2010年

夏 遊びのなかの色と形展ークルト・ネフ&アントニオ・ヴィターリ

春 「木」の言葉を聞く

2009年

夏 線の迷宮〈ラビリンス〉番外編 響き合い、連鎖するイメージの詩情ー70年代の版画集を中心に

春 建築教室 皮膜とコミュニケーション

2008年

夏 画材と素材の引き出し博物館+ワークショップ20年のドキュメント

アート・ピクニック

春 色の博物誌シリーズ・絵を見るために

2007年

秋 アート・ピクニック

夏 線の迷宮〈ラビリンス〉IIー鉛筆と黒鉛の旋律

春 アート・ピクニック

春 からだのワークショップ3『三鷹天命反転住宅』で見つける私の"からだ"

2006年

秋 アート・ピクニック

夏 ミクロとマクロの探検隊

春 春のワークショップ2006

2005年

秋 チャールズ&レイ・イームズ 創造の遺産

夏 SUMMER WORKSHOP 2005 美術館を楽しもう!

春 春のワークショップ2005 彫刻

2004年

秋 近代洋画への道ー山岡コレクションを中心にー

夏 色の博物誌・黄ー地の力&空(くう)の光

春 建築教室III